AKB48ニュースまとめ

AKB48、HKT48、SKE48、NMB48などのまとめサイトです。



1 :ジョーカーマン ★:2018/07/15(日) 19:45:25.15 ID:CAP_USER9.net
NMB48の山本彩が、14日に25歳の誕生日を迎えたことをツイッターで報告した。
山本のツイートには、ファンから「いつもNMBを引っ張ってくれてありがとう」「今年も素敵な一年になりますように」と祝福のメッセージが送られている。

山本は浴衣姿の写真を投稿し「25歳になりました。支えて下さる皆さんを笑顔に、幸せに出来るように何事にも負けずに頑張ります」と抱負をコメント。
これを受けたファンは「いつもNMBを引っ張ってくれてありがとう」「今年も素敵な一年になりますように」「彩ちゃん応援できて幸せです」など、祝福のコメントが集まっている。

さらに、48グループ総監督・横山由依、元AKB48・SKE48の木崎ゆりあ、元AKB48の川栄李奈からも「おめでとう、らぶ」と同じメッセージが送られているほか、NMB48のメンバーからも祝福のコメントが寄せられている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00057492-crankinn-ent

25歳の誕生日にかわいい浴衣姿を披露 山本彩



NMB48 山本彩









続きを読む



1 :サイカイへのショートカット ★:2018/07/10(火) 23:56:18.27 ID:CAP_USER9.net
「自分何してたんだろう」 総選挙2位のSKE須田亜香里、休養を発表した松井珠理奈への思いを明かす
松井さんは7月7日に休養を正式発表。
2018年07月10日 19時10分 公開 ねとらぼ
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/10/news137.html

心境を明かした須田さん



アイドルグループ「SKE48」の須田亜香里さんが7月10日、同グループの松井珠理奈さんが体調不良のため休養すると正式発表したことを受け、自身の力不足な部分や松井さん不在の中センターを務めたことへの不安をブログで吐露しました。

松井さんは、6月16日にナゴヤドームで発表された「第10回 AKB48世界選抜総選挙」の投票結果で初の王座を獲得するも、オープニングアクトでは過呼吸のような症状で倒れ、以降も体調不良でイベントなどを欠席。
その間、2位を獲得した須田さんが代理でセンターポジションを務め、6月27日に放送された「テレ東音楽祭2018」(テレビ東京)出演後のTwitterでは「珠理奈さんの努力を見てきたからこそ物凄いプレッシャーでした」と不安な胸中をつづりつつも、「本家楽しみにしてて」と呼びかけるなど、同じメンバーとして松井さんが元気な姿を見せることを待ち望んでいました。

松井さんの状況について正式な発表がないこともあり、ファンからは心配する声が上がる中、7月7日に一時活動を休止し療養に専念することが明らかに。
同日に放送された音楽番組「THE MUSIC DAY」(日本テレビ系)では、センター不在のまま選抜メンバーによる新曲「センチメンタルトレイン」が初披露されました。

その際の心境を、「可愛い衣装でたくさん映って、ああ、私って2位になったんだって実感した」と選挙結果に喜びつつも、「珠理奈さんを支えられなかった悔しさから涙がポロポロ出てきてしまいました」とつづった須田さん。
「そこに珠理奈さんがいないなんて。自分何してたんだろうって思ってた」と自身の力不足を悔やんでいました。

さらに、代理でセンターを務めたときを振り返り、「ずっと1人で抱え込んで現状をなんとかしなきゃ! と焦り続けていました」と松井さんに代わってその場所を守ることが相当のプレッシャーだったことも吐露。
休養が発表されたことで「皆で今を受け止めることができる気がして背負い過ぎてガチガチになった肩がふっと楽に」と今の心境も明かしつつ、「この位置から改めて大切に全力で届けるからね!」とファンへ呼びかけています。



続きを読む



1 :ジョーカーマン ★:2018/07/10(火) 13:45:49.99 ID:CAP_USER9.net
2019年6月に日本で初めて開かれる20か国・地域(G20)首脳会議のロゴマークを決める審査委員のひとりにNMB48の吉田朱里さん(21)が選ばれ、18年7月9日に首相官邸で行われた懇談会に出席した。

吉田さんは「女子力動画」をユーチューブに投稿して知名度を上げたが、アイドルグループのメンバーがこういった委員に選ばれるのは珍しい。
ツイッターでは「お話をいただいた時は唖然としました」「自分でわけわかんない1日でした。笑」などと初の官邸入りを振り返った。

■「開催地の大阪にゆかりがあるか、などを総合的に加味」

審査委員には「有識者」として大阪府の松井一郎知事ら8人が選ばれた。
この日の懇談会には政府からも野上浩太郎官房副長官らが出席し、クリエーティブディレクターの佐藤可士和(かしわ)さん(53)が座長に就任。
7月9日から8月31日にかけてデザインを募集し、11月には最優秀賞を決める。
内閣広報室では、委員の人選について

「これまでロゴマークを策定した経験があるか、開催地の大阪にゆかりがあるか、などを総合的に加味した」

などと説明している。
吉田さんは大阪出身で、18年のAKB48グループの選抜総選挙では14位にランクインし、NMNBからは唯一上位16人の「選抜」入りした。
こういった知名度が評価されたとみられる。

テーブルには「吉田朱里委員」のプレート
懇談会は午前中に行われ、吉田さんは19時過ぎに、テーブルに置かれた「吉田朱里委員」のプレートが映り込んだ写真つきで

「お話をいただいた時は唖然としましたが...私なりに出来ることを一生懸命取り組んで行きたいと思います!皆さん是非ロゴマーク応募してみてくださいね」

とツイート。その直後に疲れのあまり「寝落ち」したようで、日付変わって10日深夜1時30分頃になって、

「20時ごろからずーっと寝ててやっと起きました。笑 今日は朝からすごい緊張して疲れて切ってた。笑 まさか自分が首相官邸に行く日が来るなんて... 自分でわけわかんない1日でした。笑」

と、改めて怒涛の1日を振り返った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180710-00000002-jct-ent

吉田朱里 G20サミットロゴマーク審査委員に大抜擢









NMB48 吉田朱里









続きを読む


このページのトップヘ