AKB48ニュースまとめ

AKB48、HKT48、SKE48、NMB48などのまとめサイトです。

カテゴリ: HKT

1 :ひかり ★:2019/07/22(月) 10:47:39.10 ID:QFz9j+Y+9.net
HKT48の九州ツアーが21日(日)、地元博多の福岡サンパレスホテルにて開幕した。
2014年に開催した初のライブツアー「九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜」から4年半ぶりとなる九州ツアー。
しかも指原莉乃卒業後の初のツアーでもあり、HKT48の今後を占う意味でも大きな注目が集まっていた。

ツアータイトルは「〜あの支配人からの、卒業。〜」。ライブ冒頭、今年4月に卒業した指原莉乃の写真が掲げられたステージに全メンバーが登場する。
「卒業セレモニー」からツアーはスタートした。

各メンバーから指原莉乃への「送辞」が読み上げられる。怒られた苦いエピソードの連続に会場からは笑いが起きる。最後にチームHキャプテン・
松岡菜摘の呼びかけで会場のファンと一緒に、「私たちは、あの支配人から卒業します!」と声を揃えると、流れてきたのは尾崎豊の「卒業」。
予想外の選曲に会場からはどよめきが起きる。

制服姿のメンバーがしっとりと「卒業」を歌い上げると、ライブのオープニングを知らせる「OVERTURE」が流れ、一転してメンバーもライブのテンションに。
シングル曲「桜、みんなで食べた」やライブナンバーの「ぶっ倒れるまで」など、アップテンポナンバーで一気に会場の熱気を引き上げる。

ユニットコーナーでは、研究生によるフレッシュなパフォーマンス(昼公演「バグっていいじゃん」/夜公演「お願いヴァレンティヌ」)、歌唱力で会場を惹き付けるソロ(昼公演:田中美久「火山灰」/夜公演:豊永阿紀「涙の表面張力」)などを展開。昼と夜の公演でセットリストを変え、新生HKT48の多様性をアピールするパフォーマンスで会場を魅了する。

合間には、HKT48ライブ恒例の寸劇コーナーも。村重杏奈率いる悪の軍団の魔の手からHKT48を守る「寸劇戦隊・指レンジャー」が活躍する、ゆるい戦いが
繰り広げられた。さらに寸劇の配役を決めるメンバーオーディョンも行われ、これからのツアーでの寸劇上演に期待が高まった。

ライブ後半は、怒涛のメドレーコーナーへ。AKB48グループの他、乃木坂46や日向坂46の楽曲をメンバーが入れ替わりで10曲連続で披露し、
盛り上がりも最高潮に。そして最新シングル「意志」や、ライブには欠かせない楽曲「メロンジュース」など、新旧織り交ぜた楽曲が終盤を盛り上げた。

夜公演の本編ラストとなる「誰より手を振ろう」では、卒業間近の植木南央をメンバーが取り囲んでのパフォーマンスに“なおちゃん”コールが沸き起こり、
植木は「メンバーもファンの皆さんも大きなコールありがとうございました」と涙声で挨拶。

昼公演のアンコールでは、田中美久が「不安がすごいあって…」と、偉大な支配人が抜けたツアーの初日を迎えるにあたって葛藤があったことを吐露。
続けて「初日を迎えた時に先輩方や同期や後輩のHKT48のみんなと一丸とやっているコンサートが本当に楽しくて、これからHKT48としても辛いこととか
いっぱいあると思うんですけど、このHKT48のメンバーがいたら、HKT48でよかったなって、HKT48…」と“HKT48”を連発。涙とともに溢れるHKT48愛を伝える
健気な田中美久の姿を、メンバーも笑ったり、泣いたりしながら見守っていた。

そしてメンバーを代表して最後に松岡菜摘が「大事な日になりました。みんなで頑張っていきたいのでよろしくお願いします」と深々と頭を下げると、
会場から大きな声援と激励の拍手が途切れることなく送られた。

夜公演では松岡はなが「本当に不安だったんですけど、本当に! 本当に! 本当に! 楽しかったでーす!」と感謝の気持ちを絶叫。その顔は充実の笑顔ではじけていた。

HKT48はこれから10月まで、約3カ月をかけて九州7県を回る。

▽HKT48九州7県ツアー 〜あの支配人からの、卒業。〜 ツアースケジュール<全9会場>
7月21日(日)【福岡】福岡サンパレス ホテル&ホール(2公演)終了
8月4日(日)【福岡】アルモニーサンク北九州ソレイユホール(2公演)
8月18日(日)【福岡】大牟田文化会館(2公演)
8月31日(土)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第1ホール(2公演)
9月1日(日)【宮崎】宮崎市民文化ホール 大ホール(7月23日より先行受付)
9月11日(水)【大分】iichikoグランシアタ(7月23日より先行受付)
9月28日(土)【長崎】長崎ブリックホール 大ホール(7月23日より先行受付)
10月12日(土)【熊本】熊本県立劇場・演劇ホール(詳細後日発表)
10月22日(火・祝)【佐賀】佐賀市文化会館 大ホール(詳細後日発表)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190722-00002648-entame-ent
画像





続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2019/07/02(火) 22:04:14.24 ID:dS1E2bDf9.net
HKT48の植木南央(21)が2日、福岡・博多で行われた劇場公演で、グループからの卒業を発表した。
公演の終盤に「ここで私から報告させてください。私、植木南央はHKT48を卒業します」と発表した。

11年7月加入の1期生。
「約8年間、青春の何もかもを全てHKT48で過ごしてきたから、この一歩を踏み出すのはすごく時間がかかりました」とした上で、「来月で22歳になる今、自分のアイドル人生を振り返った時に、後悔はないなって心の整理がつきました」と話した。
今後については「これからは芸能界とはまた違った形で人を笑顔にできたら」と話している。

植木は名前にちなんだ「ありがとうえき」のあいさつで知られる。
17年の第9回選抜総選挙は54位にランクインした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190702-07020928-nksports-ent

HKT48から卒業を発表した植木南央



HKT48 植木南央









続きを読む

1 :ニライカナイφ ★:2019/06/10(月) 07:10:26.82 ID:KNAweXXv9.net
◆ 【HKT48】村重杏奈、新事務所からまさかの仮契約 指原莉乃に「ツインプラネット(仮)」と呼ばれる

HKT48の村重杏奈と言えば、4月28日に横浜スタジアムで開催された『卒業コンサート〜さよなら、指原莉乃〜』のなかで指原莉乃から「村重杏奈が所属芸能事務所をツインプラネットに移籍する」と発表され歓喜した光景を思い出す。その村重がいよいよツインプラネットとの契約に向けて動き出した。

ところがツインプラネットを訪れた村重杏奈は6月8日、自身のTwitterで「契約しに行ってきたんだけど 事務所の人が村重がお調子者過ぎてマジ心配らしくてー 仮契約からになっちゃったンゴ」と明かしている。

思えば『指原莉乃 卒コン』での発表を受けて「村重杏奈と書いてツインプラネットと読みます! せーの! ツインプラネット! ツインプラネット!」とメンバーとはしゃぐ村重の姿に、指原が「まだ契約前ですし、こんなに調子に乗っちゃってる村重ちゃん見て、破談したらどうしよう」と心配していたものだ。

しかも村重杏奈が6月8日に「ツインプラネットの事務所に契約しにきたよーーーーーん やばみやばみまじおしゃれ表参道神」「ツインプラネットと書いて村重って読みまーーーーーーーーす」とハイテンションでツイートするので、指原莉乃はやはり「お調子者すぎて心配」と案じていた。

やがて事務所での話が終わり、村重は「仮契約からになっちゃったンゴ そんなことあるううううっ!?!? クソワロタンバリンシャンシャン」とショックを隠せない。
彼女の報告にフォロワーから「莉乃ちゃんの心配的中」、「やばすぎwwwwほんとやめてwwwwwwwww」、「いや、きっと村重ちゃん好みの美味しいネタをくれた優しい事務所さんだよ」、「村重って書いて、フリーターって読むのかな」などの反響があった。

さらに指原が「ほーーーーーら ツインプラネット(仮)」、「村重杏奈ちゃんはAKSでもなければ、ツインプラネットも仮契約なのでフリーターです」とツイートしたところ、村重は「はいそーでーーーーーすっっっっっ フリーターですよぉ」、「皆さんは今日アイドルじゃなくてフリーターと握手してます」と応じていた。
ただ、村重のリアクションからすると「試用期間」的な説明を受けたのではないか。
「お調子者過ぎて」羽目を外さないように頑張れば本契約にこぎつけることだろう。

Techinsight(テックインサイト) 2019.06.09 17:55
http://japan.techinsight.jp/2019/06/maki06091200.html





続きを読む

1 :ひかり ★:2019/06/04(火) 16:23:18.02 ID:4hMOagcb9.net
 HKT48のデビュー時からエース格として活躍した兒玉遥(22)が9日付で卒業することを4日、公式サイトで発表した。17年12月から体調不良で長期休養しており、
ファンに向けて直接卒業発表をせず公式サイトでの報告。これを受けて、HKT48のメンバーがツイッターを更新し、思いをつづった。

 チームHの田島芽瑠(19)は、「会った時はいつもカラオケで生意気リップスを歌ったの楽しかったなぁ」と思い出を振り返り、「とっても寂しいけどはるっぴさんが
笑っててくれればそれが一番だからこれからの道も応援しています」とエールを送った。

 チームHのキャプテンで、兒玉と同じ1期生の松岡菜摘(22)は、「さみしいです」と率直な気持ちをツイート。
「私の握手会に来て はるっぴ大丈夫だよね、一緒に待とうねっていつも言ってくれてたはるっぴのファンの皆さんの顔が頭に浮かんで心配です」とファンを気遣った。
最後は、「でも、進む道は違ってもいつかどこかで会えそうで嬉しい!新たなスタートがんばれ!!応援してます。どこにいても、HKTファミリー」と締めくくった。

 運営側によると、兒玉と4月ごろから卒業について話し合ってきた。卒業公演や最後の握手会などは予定していない。

 兒玉は卒業後、エイベックス・アスナロ・カンパニーへ移籍。女優業を中心に活動する見込みで、9月には舞台出演が決まっている。

スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190604-00000107-spnannex-ent



続きを読む

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2019/04/25(木) 22:48:30.96 ID:zEwHOaVT9.net
2019年4月25日15時26分
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201904250000556.html


HKT48指原莉乃(2019年2月24日撮影)

HKT48の指原莉乃(26)が、自身の卒業コンサートで販売される公式グッズのデザインを運営に代わって管理していることを明かし、「安心してね」と呼びかけた。

指原は25日更新のツイッターで、28日に横浜スタジアムで開催される卒業コンサートの公式グッズについて「超かわいいよ〜」と紹介。「今回のグッズはAKB管理ではなく太田プロ管理ちゃんなのでわたしの目がしっかり行き届いております かわいいしオタク感ちょうどいいしちゃんとしてます」と説明し、「なので今後のファンクラブのグッズも安心してね」と呼びかけた。

AKB48関連グッズは、かねて「ダサい」などと一部ファンの不評を買っていたが、柏木由紀も3月17日のツイートで、自身の公式Tシャツのデザインに「なにこのグッズTシャツ!!!!!非公式でももっとおしゃれ!!」と苦言を呈していた。



続きを読む

このページのトップヘ