AKB48ニュースまとめ

AKB48、HKT48、SKE48、NMB48などのまとめサイトです。

カテゴリ: HKT

1 :ジョーカーマン ★:2019/12/21(土) 20:38:40 ID:wQ1puxqH9.net
アイドルグループ・HKT48のセンター経験者、朝長美桜(21)が21日、福岡・西鉄ホールで行われた『R24「博多リフレッシュ」ちょっと早いクリスマス公演』でグループからの卒業を発表した。

公演終了間際、朝長は「私、朝長美桜はHKT48を卒業します」と発表。
場内に「エー!」と驚きの声が飛び交うなか、「突然の発表になってしまってごめんなさい。私は約7年間、HKT48として活動させていただきました。たくさんのことを経験させていただいて本当に感謝しています」とあいさつした。

卒業の理由について、18年1月の劇場公演中、半月板損傷のけがをしたことをあげ「けがをしたことでアイドル活動ができなくなりました」「約2年、リハビリを続けてきたけど、もう踊れる頃には、あの頃には戻ることができません。でもHKT48には悔いはない。やりきったと思っています。これからはアイドルとしてではなく、違う形で笑顔を届けていきたいです」と説明した。

今後については「入院中にビジネス書をたくさん読んで、そこには知らない世界がたくさんあって、新鮮で、視野が広がったなと思います。そしてこれから自分がどうなっていきたいのか将来を考えていくようになって、私はもっともっと外の世界を知っていきたい、これから先いろんなことを学んでいきたいと思うようになりました」と話した。

最後の握手会は12月24日、卒業公演は来年1月15日に行われる。
「残り1ヶ月もなく、短い時間にはなるんですが、アイドルの朝長美桜として最後まで頑張らせてください。これからもHKT48の応援をよろしくお願いします」と深々一礼した。

朝長は2012年6月、HKT48の2期生オーディションに合格。
13年3月発売のデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」の選抜メンバーに抜てきされ、同年5月発売のAKB48の31stシングル「さよならクロール」にも初選抜。
7月には各グループの次世代エースを集めた研究生ユニット「てんとうむChu!」にも選ばれ、9月にはHKT48の2ndシングル「メロンジュース」、翌年3月発売の3rdシングル「桜、みんなで食べた」で同期の田島芽瑠とともにWセンターに抜てきされた。

選抜総選挙は初参加の第5回(13年)から59位→27位→21位→23位→35位→48位。
15年から18年4月にかけてAKB48チーム4を兼任するなど、AKB48グループの未来を背負って立つメンバーとして大きな期待をかけられていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00000363-oric-ent

HKT48から卒業を発表した朝長美桜



HKT48 朝長美桜











続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2019/12/15(日) 20:05:28 ID:WvoiUzBg9.net
HKT48田中菜津美(19)が15日、福岡・西鉄ホールで行われた劇場公演で、グループ卒業を発表した。
来年1月11日に卒業公演を行う。

終演前に、ファンに「私、田中菜津美はHKT48を卒業します」と報告した。
田中は「卒業はずっと昔から考えていた。(先月にデビュー)8周年を迎えて、8年を振り返って、もうやり残したことも後悔したことも何もないなと思って、またスタートラインに立って新しい景色をたくさん見たいなと思いました」と話した。

さらに「本当に何をやっても続かなかった私がこんなに一生懸命になれたのものは初めてで、たくさん楽しいことも悔しいこともあったけど、またみんなとは違う道で一生懸命になれるものを探したいなと思います。そしてまたみなさんと会えるように自分自身レベルアップして頑張っていきたいなと思います」と今後についても語った。

田中は、HKT48の1期生として、11年10月にお披露目され、同11月に劇場デビュー。
愛称は「なつみかん」。
加入当時は11歳で最年少だったが、年上メンバーや姉妹グループの先輩にも突っ込む「毒舌」キャラで鳴らした。
14年2月から約1年間は、SKE48のチームSと兼任。
選抜総選挙も5回目の挑戦となった第8回(16年)から89位、50位、63位とランクインした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191215-12150744-nksports-ent

HKT48から卒業を発表した田中菜津美



HKT48 田中菜津美











続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2019/12/14(土) 09:35:19.99 ID:X0g2NzmG9.net
2020年1月29日(水)にリリースされるHKT48森保まどか ソロピアノアルバムの詳細が今夜、リリースを記念して配信されたSHOWROOM特番で公開された。

森保まどかにとって記念すべきピアノソロアルバムのタイトルは『私の中の私』。

アルバムタイトルの名づけ親でもあるアルバムの総合プロデューサーの松任谷正隆をはじめ、武部聡志、鳥山雄司、本間昭光、伊藤修平の5人のプロデューサー陣が、クラシックのカヴァー曲と、各プロデューサーが森保まどかのために書き下ろしたオリジナル曲、それぞれ1曲ずつを手掛けた全10曲を収録。

さらに、森保まどか自身がはじめて作曲をした音源も収録され、全11トラックの作品となることも発表された。

特番では、いち早く楽曲をオンエアーしながら、森保まどか、松任谷正隆、伊藤修平の3名が解説。
松任谷正隆から「このアルバムはベストナンバー1だよ」という発言も飛び出した。

日本屈指のプロデューサーたちによって、様々な解釈で表現されたクラシックの名曲から新たに書き下ろされた曲まで、森保まどかのピアノの様々な表情をみることができ、ジャンルも多岐にわたる作品となっている。
他の作品とは一線を画す“名盤”の誕生となるに違いない。

森保まどか ソロピアノアルバム「私の中の私」
リリース日:2020.1.29(水)

詳細
http://news.infoseek.co.jp/article/newsdwango_44258/

■HKT48 森保まどか プロフィール
1997年7月26日、長崎県生まれ。
2011年10月、HKT48第1期生としてデビュー。チームKIV所属。
長崎市観光大使を務め、HKT48内のユニット「Chou」としても活動中。
2014年に発売されたAKB48の38thシングル「希望的リフレイン」では選抜メンバーに抜擢。
翌年、ファースト写真集『森のモノローグ』を発売。
FM福岡『HKT48 渡辺通一丁目FMまどか まどかのまどから』では約7年間、メインパーソナリティーを務めている。
フジテレビ系『芸能界特技王決定戦 TEPPEN』への出演を機にその実力を認められ、今回のアルバムリリースに繋がった。

森保まどか「悲愴」MV / HKT48[公式]
https://www.youtube.com/watch?v=nbiw0g3WRsk

森保まどか


総合プロデューサー松任谷正隆、森保まどか、伊藤修平



HKT48 森保まどか









続きを読む

1 :ジョーカーマン ★:2019/11/18(月) 21:35:23 ID:giPdpfJc9.net
2018年のHKT48の7周年記念公演にてお披露目されたHKT48の5期生。
石橋颯と工藤陽香の“いぶはる”コンビの台頭など、研究生公演やコンサートで活躍の場を広げていく中、「あの可愛い子は誰だ!?」と話題を呼んでいるのが上島楓だ。
小さくて愛くるしいルックスながら、パフォーマンスのキレは先輩に負けずとも劣らない。
そんな彼女のパーソナルに迫る。 

──上島さんが、HKT48に入ろうと思った理由は何ですか?
上島 小さい頃からバトントワリングをやっていて、ステージに立つ機会が多かったんですけど、もっとたくさんのステージに立てるような人になりたいと思ったんです。それと昔からアイドルが好きで、私もアイドルになって輝きたいなって。

──アイドルを好きになったきっかけというのは?
上島 小学生のときに、HKT48の『メロンジュース』が発売されて、アイドル好きの友達から「知らないの?」って、勧められたんです。流行ってるものを知らないのはヤバいぞって思って聞いたらハマちゃいました。

──上島さんって周りから子供っぽく見られることが多いと思うんですけど、実はもう高校3年生なんですよね。
上島 握手会でも中学生だよねって、本気で間違えられて(笑)。ごめんなさいって気持ちです。

──幼く見られるのは嫌ですか?
上島 年相応に見られたいです。だから美桜さんのメイク動画を観て勉強したり。

──身長が低いから子供っぽく見られてしまうんですかね? 5期生の中だと小さい方?
上島 下から3番目です。一番小さいのが146センチの竹本くるみちゃんで、次が(石橋)颯で147センチぐらい、私が147.5センチ。颯は中2で、くるみちゃんは高1だから……。

──指原さんがセンターの! 48グループのファンじゃなくても、あのメロディと特徴的なダンスはなんとなく知ってますもんね。でも上島さんって、指原さんのツイッターで期待のメンバーって紹介されていましたよね?
上島 朝、ツイッターをチェックしてたら、その投稿を見つけて手が震えました。

──フォロワーが260万人いますからね。一気に知名度があがったと思いますよ。ツアーを通しての目標ってありますか?
上島 人見知りなので全員と話せるようになりたいです。それと、ただ参加しているんじゃなくて、「楓ちゃんがいたから、ステージが盛り上がったよ」ってファンの方から言ってもらえるようになりたいです。ゆくゆくはグループを引っ張っていける存在になりたいなって思っています。

──HKT48センター宣言ですね。
上島 いや、センターということにこだわってないです。まずは選抜に入らないといけないし。私だけじゃなくて、1人ひとりが個性を生かしてみんなで新しいHKT48を作っていけたらいいなって思います。

▽上島楓(かみしま・かえで)
2001年8月22日生まれ、愛知県出身。B型。147センチ。
HKT48 5期研究生。ニックネームは「かえで」。
2018年11月26日開催のHKT48の7周年記念公演にてお披露目された。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191118-00003175-entame-ent&p

HKT48 5期研究生 上島楓



















続きを読む

1 :ひかり ★:2019/07/22(月) 10:47:39.10 ID:QFz9j+Y+9.net
HKT48の九州ツアーが21日(日)、地元博多の福岡サンパレスホテルにて開幕した。
2014年に開催した初のライブツアー「九州7県ツアー〜可愛い子には旅をさせよ〜」から4年半ぶりとなる九州ツアー。
しかも指原莉乃卒業後の初のツアーでもあり、HKT48の今後を占う意味でも大きな注目が集まっていた。

ツアータイトルは「〜あの支配人からの、卒業。〜」。ライブ冒頭、今年4月に卒業した指原莉乃の写真が掲げられたステージに全メンバーが登場する。
「卒業セレモニー」からツアーはスタートした。

各メンバーから指原莉乃への「送辞」が読み上げられる。怒られた苦いエピソードの連続に会場からは笑いが起きる。最後にチームHキャプテン・
松岡菜摘の呼びかけで会場のファンと一緒に、「私たちは、あの支配人から卒業します!」と声を揃えると、流れてきたのは尾崎豊の「卒業」。
予想外の選曲に会場からはどよめきが起きる。

制服姿のメンバーがしっとりと「卒業」を歌い上げると、ライブのオープニングを知らせる「OVERTURE」が流れ、一転してメンバーもライブのテンションに。
シングル曲「桜、みんなで食べた」やライブナンバーの「ぶっ倒れるまで」など、アップテンポナンバーで一気に会場の熱気を引き上げる。

ユニットコーナーでは、研究生によるフレッシュなパフォーマンス(昼公演「バグっていいじゃん」/夜公演「お願いヴァレンティヌ」)、歌唱力で会場を惹き付けるソロ(昼公演:田中美久「火山灰」/夜公演:豊永阿紀「涙の表面張力」)などを展開。昼と夜の公演でセットリストを変え、新生HKT48の多様性をアピールするパフォーマンスで会場を魅了する。

合間には、HKT48ライブ恒例の寸劇コーナーも。村重杏奈率いる悪の軍団の魔の手からHKT48を守る「寸劇戦隊・指レンジャー」が活躍する、ゆるい戦いが
繰り広げられた。さらに寸劇の配役を決めるメンバーオーディョンも行われ、これからのツアーでの寸劇上演に期待が高まった。

ライブ後半は、怒涛のメドレーコーナーへ。AKB48グループの他、乃木坂46や日向坂46の楽曲をメンバーが入れ替わりで10曲連続で披露し、
盛り上がりも最高潮に。そして最新シングル「意志」や、ライブには欠かせない楽曲「メロンジュース」など、新旧織り交ぜた楽曲が終盤を盛り上げた。

夜公演の本編ラストとなる「誰より手を振ろう」では、卒業間近の植木南央をメンバーが取り囲んでのパフォーマンスに“なおちゃん”コールが沸き起こり、
植木は「メンバーもファンの皆さんも大きなコールありがとうございました」と涙声で挨拶。

昼公演のアンコールでは、田中美久が「不安がすごいあって…」と、偉大な支配人が抜けたツアーの初日を迎えるにあたって葛藤があったことを吐露。
続けて「初日を迎えた時に先輩方や同期や後輩のHKT48のみんなと一丸とやっているコンサートが本当に楽しくて、これからHKT48としても辛いこととか
いっぱいあると思うんですけど、このHKT48のメンバーがいたら、HKT48でよかったなって、HKT48…」と“HKT48”を連発。涙とともに溢れるHKT48愛を伝える
健気な田中美久の姿を、メンバーも笑ったり、泣いたりしながら見守っていた。

そしてメンバーを代表して最後に松岡菜摘が「大事な日になりました。みんなで頑張っていきたいのでよろしくお願いします」と深々と頭を下げると、
会場から大きな声援と激励の拍手が途切れることなく送られた。

夜公演では松岡はなが「本当に不安だったんですけど、本当に! 本当に! 本当に! 楽しかったでーす!」と感謝の気持ちを絶叫。その顔は充実の笑顔ではじけていた。

HKT48はこれから10月まで、約3カ月をかけて九州7県を回る。

▽HKT48九州7県ツアー 〜あの支配人からの、卒業。〜 ツアースケジュール<全9会場>
7月21日(日)【福岡】福岡サンパレス ホテル&ホール(2公演)終了
8月4日(日)【福岡】アルモニーサンク北九州ソレイユホール(2公演)
8月18日(日)【福岡】大牟田文化会館(2公演)
8月31日(土)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第1ホール(2公演)
9月1日(日)【宮崎】宮崎市民文化ホール 大ホール(7月23日より先行受付)
9月11日(水)【大分】iichikoグランシアタ(7月23日より先行受付)
9月28日(土)【長崎】長崎ブリックホール 大ホール(7月23日より先行受付)
10月12日(土)【熊本】熊本県立劇場・演劇ホール(詳細後日発表)
10月22日(火・祝)【佐賀】佐賀市文化会館 大ホール(詳細後日発表)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190722-00002648-entame-ent
画像





続きを読む

このページのトップヘ